幸せな結婚生活を夢見て

結婚を機に一層医療の仕事に身を入れるようになった医療人がいるのではないでしょうか。

看護師が転職する理由のひとつに寿退社があるかもしれません。転職と結婚が同時という人がいるのではないでしょうか?
職場恋愛でそのまま勤務できのは、うらやましいですね。

結婚をすることは大切な人と一緒になるため、その人の笑顔を見たり幸せにしたいという気持ちが高まっていき、収入アップをしようとする気持ちが働くためかもしれません。結婚が人生の節目を彩るものだと思っている医療人がいると思い、精神的な安らぎを得るために結婚を選択することが往々にして考えられます。勿論心から愛せる人と生活を共にすることを条件にした上での選択であり、好きな人からの愛や祝福を受けることが心を豊かにしていくことだと実感するようになると思うのです。

結婚生活を始めるようになってから心が満たされた状態が続いていることに気づくまでそう時間が掛からないと思い、ともすれば守るべき人から逆に守られているかのような心境になってくるのではないかと考えられて、人生のパートナーからの笑みや優しさがこちらの心を平穏にしていることを実感するのではないでしょうか。まるで絵に描いたような支え合いが結婚生活で実現されることが往々にしてあると思い、愛し愛されることの素晴らしさを肌身に感じてくるのが一目瞭然です。

恋人が勇気を持ってプロポーズをしてくれたことで、結婚に向けて前進できることを嬉しく感じてくる方がいるのではないかと考えられます。医療現場で初めて見た相手が、今こうして恋人としてこれ程までに打ち解けてくれたのだと深く感じ入るのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です